断捨離庵~ファッションとダイエットあれこれ・欲望と収納スペースとの合間に~

秋は重ね着いと楽し。

そんなことを考えながら近所をてくてくお散歩する。

お日柄も大変よろしく、晴天続き。

 

近所のスーパーマーケット、ドラックストア、本屋、百円ショップ。

 

その辺を折り返し地点とし、さらっと休憩を兼ねて店内を見渡し、

たまに白菜やキャベツ丸ごとが安いと懊悩しながら購入を諦め車で出直し購入したり、

徒歩で持ち帰れる我がポンコツボディの積載範囲内のあってもなくてもいいようなささやかなものを購入し、家路へとUターンする。

先日は古本で掘り出し物を一冊購入。

何て佳き日よ。

 

(ちなみに、購入したのは井上靖著の「額田女王(ぬかたのおおきみ)」という小説です。万葉随一の才媛といわれ、万葉集に彼女の作品も載っています。

私は「明日香の王女(ひめみこ)」(河村恵利著)という漫画で彼女のことを知りました。

この漫画は蘇我一族の存亡や大化の改新のお勉強にも(ちょっとだけ)なります。

日本の飛鳥~奈良時代の話。この時代のお話も結構好きです。

井上靖作品初めて。購入した小説、読むの楽しみ。ワクワク。)

 

源氏物語でも、春秋の優劣を競う和歌を詠むお遊びが出てくるけど、古今和歌集万葉集で夏冬を詠んだ歌よりも圧倒的に春秋の歌が多いらしい。

そんでもって、秋が更に優勢らしい。

うん、分かる気がする。

なんか創作意欲とか、そういうのが降ってきそうな季節よな。

 

散歩のための散歩、というよりは無理に口実をつくって徒歩で近所をゆく。

運動大嫌い・おやつ大好き。

そんな自分の罪悪感を減らすのに、散歩はとてもよい。

 

頬に涼しい風を受けながら、思い巡らせるのは古今東西、温故知新、森羅万象と様々なこと。

私は人の営みが見える、自然の風景が好き。

大豆畑の鬱蒼とした藪の合間から雀が一斉に飛び立ったり、

名も知らぬ野の花をぼんやり眺めたり、

トンボの羽ばたきの音を聞いたり。

(人の気配がない、手入れがなされてない自然は苦手です。だって、怖いもの。)

 

秋は殊更ここから来る冬に向けてのファッションや対策に思いを馳せる。

今年は久しぶりにロングブーツが流行とのこと。

5年位前購入して、しばらく出番のなかったオークスエードのロングブーツを引っ張り出す。

 

うん。流行の型とは違うが、大人の定番としては流行廃りのない型を買ったので、今年は履けそう。

(高身長のわたしは、流行の厚底は当然忌避。)

 

買った当時は私のワードローブの必須アイテムだったので、当時愛用していたロングブーツの合皮の表面が剥がれてきた際に、6年ほど前に新しく購入した。

 

新調したものの、1,2度履いただけでしまい込んでいたものだった。

足がデカく立派なごん太脚・ふくらはぎの私に合うロングブーツは貴重であり、探すのもひと苦労である。

(今年のブーツはわりと筒の径が太そうなので、見つけやすそうだが。)

また履く機会も何れ訪れよう、と断捨離センサーに引っかからず、秘蔵していたものである。

(秘蔵というと些か表現が大袈裟だな。)

 

購入したはいいが、当時の私の冬ファッションの定番だった黒タイツにショートパンツ、ロングブーツの組み合わせが体型の変化とともに廃止となり、丁度ショートブーツが流行り出したのもあり、お役御免となり長年箱にしまい休ませていた。

(風通しはたまにしていたので、カビは発生していなかった。ほっ。)

 

今年はショートパンツ(私からみるとハーフパンツ)も流行ってますね。

全く今年の流行と型が違うから、愛用当時購入のショートパンツも断捨離対象ですな。

それ以前に年齢的にツラいので着れませんが。

 

ここ何年かはショートブーツが流行すると、その履きやすさ・便利さに虜となり、

ダーク・ブラウン色のスクエアトゥのレースアップ、

ヘビ柄のラウンドトゥ

黒のプレーンなサイドゴアブーツ、の3種を購入。

 

躊躇なく数種類を試せるプチプラ万歳。

死角がなさすぎて、当分ショートブーツは何もいらない。

そんなこんなで3,4年経ち、久しぶりのモード・チェンジな今秋・冬。

 

ロングブーツが流行っても、定番コーディネートを廃止したので、併せるアイテムがロングスカートか膝下丈ジャンパー・スカート位しかない。

細身のパンツにブーツ・インをしていいのはモデル体型かセンスのいいパリジェンヌ風のレディだけだよなあ。私がやるのは却下。

 

私には似合う服が限られてる。

昔から限られていたが、4~5年前から更に限られている。

そう。

ファッションの困らないベスト体重から5kgも太ったからである。

太ると似合う物が減る。

この5年で細身膝丈ワンピースや体の線丸ひろいのアイテムはほぼ処分した。

 

先述の細身のパンツに合わせてブーツ・インはちょっと古いし、あれは色んな面で自信がある女性がやるファッションだ。(偏見?)

何より下半身のライン丸ひろいのそんなボトムス履いたら羞恥心で死ねる。

 

どうしても短めスカートを履きたいときにやっていたスカートにレギンスを併せる技もオワコン感。

今では妊婦さんかマラソン女子・登山女子・フィットネス系にのみ許されるコンテンツな気がする。

(これも偏見?ご愛用者で気を悪くされた方がいらしたらごめんなさい。あくまで私の主観です。)

 

中年になると、似合っていた定番物が似合わなくなるという曲がり角に何度か遭遇したものだが、今回は3回目の角くらい。

 

20歳台で似合っているものを見極め収集し、

(秋と言えば細身のハイネックと膝丈Aラインスカートと黒の柄タイツ・パンプスがこの頃の定番でした。)

 

30歳台で容色の衰えを感じながらも体型が変わらなければ、似合う色やデザインの美しさで乗り越えてきた。

美人ではないが、だからと言って自分に魅力がないわけでもないと、それなりに頑張っていた。

(1番体型が安定していて、沢山楽しんだのが30歳台だった。20歳台の頃のような生理前のバカ食いもしなくなったのでダイエット要らずだった。)

 

たくさん服があってもお気に入りが固定されてきて、そればかり着るようになり量は要らない。

20歳台の洋服や靴やバックの所有数よりは少なめをキープ。

20歳台当時はお気に入りのバッグ屋さんがあって半年に1つは購入していた。今思うとすごい量だったな。

帽子も好きでしょっちゅう購入していた。

 

30歳台になってからは東日本大震災後だったこともあり物はなるべく増やさず新調にも慎重だった。

(新調にも慎重って、ダジャレみたい。)

 

こまめに断捨離もするようになっていた。

そしてちょっと病気して、復帰したら5kg増量の際に40歳台突入期。

増量した体重が・戻らない。

30歳台時に購入した選び抜かれた服達が入らない。

しかもここ数年はオーバーサイズ目が流行。

私は大きめの服を着るとすぐ太る。

なんたる悪循環。

 

昔は9号(Mサイズ)サイズをピチピチさせながら着て、11号サイズ(Lサイズ)がジャストだったが、現在11号サイズが何だかピチピチしてきた。ツラ過ぎる。

13号(XL)が基本になったら、ツラい。字面から嫌よね、XLってさ。

オーバーサイズ目が着たいから、XLをたまに買ってたら、それに併せて体が膨らんできたよ。これマジでよ。

若くないからピチピチを着て防止という術ももう使えないしなあ。

(そう。術です。)

 

体重は20歳台の冬で太ってる時期と変わらないのだが、肉付き位置が明らかに変わった。

ゾッとする話である。

エストが太い。二の腕が太い。

昔はどんなに太っても腹と二の腕にはさほど肉がつかなかったのに。

そうか、これが中年太りというものか。

 

スポーツ・ジムに入会し、1kgばかしは減ったりしたがコロナが流行し

(ホットヨガ目当てで入会したが、マスクして運動は耐えられない体質の為意味がないと判断した)

 

病後復帰の当時の仕事は産休の方の欠員での派遣雇用だったため、雇用が満了するタイミング時に支出を抑えようと1年程で退会。

いやー、ホットヨガは気持ちよくて好きだったが、体重減にはクリティカル・ヒットしなかった。

 

私は運動が多いと逆に太る。

そう、食事が美味しすぎるからだ。

運動するなら、食事を普段より更に気をつけないと、減量にならない。

 

サプリメントも普段の食事管理と運動がうまくいかないと減量にはプラスにならないので、一時期愛飲したが、無駄遣いだと辞めた。

あのダイエット系釣り広告、みたら洗脳される。

飲むだけで痩せるっていう広告は嘘です。絶対。

知ってるのに釣られる乙女心よ。我は哀しき生き物なりけり。

 

消費カロリーを増やす履くだけスパッツも買ったが、

作業着が仕事着だった時は履けたが

(産休の方の欠員・派遣だった前述の仕事は部品管理部で作業着でした。車通勤で制服出勤可だったので毎朝着る服が死ぬほど楽チンだった。)

転職した事務員の仕事では昔の銀行員みたいな制服・肌色ストッキングと黒ナースシューズが指定の為履けない。

ここも車・制服通勤可。朝の着替えが楽すぎる。

これも絶対太る要因。

 

ここで、はた、と気づく。

効果のない(自分の努力が足りないだけですが)

ダイエット・グッズ、買いすぎじゃあない!!!???

元をとってないジム代、サプリメント代、スパッツ代・・・。

 

きゃー、これって昔自分がぬるーい目で見つめていた痩せたーい、でも食べちゃう~、って言ってた人間そのものじゃない???

しかも、中年女・・・。

 

恥ずかし過ぎるッッッ!!!

 

我が身を振り返り、身だけでなく心のみっともなさにガーン、と効果音が大きな音を立て私を打ちのめす。

そんなの嫌!!!肉は着てても心は錦でいたいのよ!!!

 

そんな訳で、何度目か分からない目覚めをしたわたくし。

 

NOスポーツジム!NOサプリ!NOスパッツ!!!

 

のスローガンのもと、ストレス解消も兼ねて散歩に勤しむことにいたしました。

 

いいの。痩せなくても、行動してるって実感が何よりの精神安定剤

だって心は錦。

 

運動嫌い・食べるの大好き。(大事なことなので2度言います。)

そんな私に残された道は、唯一ストレスにならない、何かのついでを装う散歩だけ。

そう冒頭の散歩シーンに戻るのである。

 

季節が変わりゆく、空の雲の形や、風の匂いや、サクサクと音を立て転がってゆく落葉を感じながら歩くのが好きだ。

他人様の美しく手入れされた庭の樹木や花を見るのも好き。

冬の匂いも好き。

冬の、ぐるぐる巻いてるウール混のマフラーの匂いや、頬を叩く冷たい風。

日暮れの早い、灯ってゆく外灯の滲む灯り。

どこからか運ばれてくる夕餉の支度の匂い。温かい湯気が外に漏れる。

五感で季節を感じる。

うーん、日本に生まれて良かった。

 

震災後建てられた現在の住まいは、高気密で大変温かい。

隙間だらけの、冷たい水廻りの古い家で育った私からすると、大変天国だ。

ユニクロヒートテックも進化している。

厚手のヒートテックの寝間着だと、今の家では暑くて眠れない位。

暑いのが苦手な冬生まれの私は、冬が結構嫌いじゃない。

 

断捨離についても少しだけ。

 

先月衣替えを終え、断捨離する服を選別し終えたのだが、処分する前に新しい秋冬物を購入してしまった。

7着ほど。

 

コロナ禍と中年太りでテンション下がりまくり、体の線を拾わないオーバーサイズのトップスや似合わないパンツルックばかり購入していた私だが、気がついた。

 

「あ、私、スカートの方が似合う。知ってたはずなのに忘れてた。」

である。

 

3歳年上の姉に話すと、

「そうだよ。カジュアルなブカブカの服着ると、あなた、華がないよ。地味でみずぼらしくなるよ。前から言ってたじゃない。」

 

うん。自分でも知ってた。

けど自分のことは自分が1番わからないとはよく言うよね。その通りだね。

 

ここ3年地味上等、カジュアル上等と思っていた。

しかし、地味な顔と地味な性格で、服装まで地味だと、どうやら自分で思うより更にみずぼらしく見えたらしい。

 

カジュアルな服を着ると、清潔なものを着てもみずぼらしくみえる。

ダメージやほつれがわざとついている服を着ると、激しく似合わない。

襟のついてない綿素材のトレーナーやミッキーマウスなんて描いてあるTシャツやダンガリーシャツやらチェックのネルシャツなんぞ着ると大体は似合わない。

それが私であった。

 

グレーのフードつきパーカーとか、黒や紺のトレーナーやジャージ素材とか、死ぬほど似合わない。

何より、黒色とグレーが実に似合わない。

(これらが似合えば普段着は大分楽なのに。つらい。)

 

そして安くないカジュアルブランドを着ると、まったくお洒落に見えず、はまらない。

 

それが私であった。

 

モードやカジュアルブランドって、結構高級なのに。

高級な服着て貧乏くさく見えるってなったら、お金の使い方激しく間違ってるよね。

私はそんな気持ちを藤原竜也のものまねをしながら

「なんでだよッ」って言いたい。

 

BAYFLOWやBEAMS関連のショップとかみてチャンピオンのジャージ生地とか綿生地のワンピースみると、毎回欲しくなるけど激しく似合わないので諦める、というルーティンを何故かショップをみる度やってる。

 

何故だか知らんけど。

無駄な時間だな。

 

期間空けても、似合わない物が似合うようになるなんてミラクルは起きない。

 

知ってても昔からやってしまう。

チャンピオン、かわいいんだもん。

たまにニューバランスとかプーマとかROXYでもやる。

定期的にムラサキスポーツで。

見事にスポーツメーカー似合わない。

(スニーカーならなんとか。無問題。スニーカーはコンバースかadidas派です。)

 

骨格タイプとかパーソナルカラーの問題ではなく、顔タイプの所為らしいと改めて気がつく。

ちなみに私は、

骨格タイプ:ストレート

パーソナルカラー:イエベ秋

これは確実なんだけど、

 

顔タイプ:フレッシュと診断結果が出るがきっとソフトエレガント。

自己判断だとやる度に結果が変わるが似合う服の傾向からみると多分ソフトエレガントだと思う。

 

客観的に自分の顔の判断って難しい。

AI診断するとクール タイプ なんだけど、その手のタイプの服も着てみるといまいち似合わない。

もちろん診断を盲信せず、試着して実店舗でしか服は購入しないことにしている。

着て似合うか。シンプルイズザベストアンサー。

 

カジュアルが似合わないのは知っていたけれど、コロナ禍で内にこもっていた所為かカジュアルなものばかり購入していた。

3年経って思う。無駄にせず沢山着たけれど、まちがった買い物だったと。

20歳台から既に知っていたことを、再発見。

 

人間て、こなれてくると手抜きして、考察を辞めて経験に則って適当に過ごすようになる。知っていたはずのことを無視して、楽に頼って似合わないことをし始める。

(私調べの法則です。え、私だけ?)

 

秋の始まりに自分に似合う7着の服を買って、背筋が伸びた。

体重なんて増加しても、似合う服を着ると5kg程度太ってみえない。

(これは本当。)

 

そりゃあモデルさんや女優さんみたいな体型や美貌なら大体何着ても似合う。

綺麗なお顔の俳優さんだったら全身ユニクロで靴や時計だけそれなりのものをつけときゃ万事OK。

コスパが良すぎてうらやましい。

美形なお顔でバランスの良い体型はコスパが高い。

私はコスパが高い物が好きだ。

(つまり面食いとも言う。)

 

もちろん名もなき一般の低収入の民なので、ハイブランドなどたいそうな物は頻繁に買えた物ではないが、コスパとは低価格だけをいうのではないということは昔から知っている。

そして、ハイブランド=高価格=長持ちでもないことも知っている。

それらの認識も再確認しつつ、無駄買いせぬよう1着1着真剣勝負で購入しよう。

 

そして、もうひとつの反省点。

ついついユニクロみちゃう病をここ3年くらい発症していた私。

ユニクロ大好きだけど、シンプル過ぎるのを着ると似合わない。地味になる。

地味にいきたい気持ちを抑え、なるべく華やかな物を選ぼうと心を鼓舞する。

せめてベーシック過ぎず遊びのあるデザインを選ぼう。

 

今年の秋冬のファッション、久しぶりにワクワクすっぞ!!!

というファッション・ブームの再来であります。

 

やはりファッションにはトキメキが大事だ。

これこそ何年目の再発見???

 

先日某セカンドストリートに大量に服を持ち込んで買い取ってもらいました。

 

買い取り不可の物もあり、売れたのは

ファー付き秋サンダル

LEEのデニムジャケット(メンズ)

黒のウールコート

パールホワイトのシック目ジャケット(礼服やドレス系に合わせるジャケット)

秋冬パンツ2本

秋冬トップス×3

の9アイテム。

 

ちょっと型が流行遅れのスカートや

パーティドレス系(お水系×1、結婚式お呼ばれ系×1)は買い取り不可でした。

型遅れスカートはともかく、パーティドレス系はちょこっと勿体ない。

1~4回しか着てない。

(え?十分?)

 

誰か、パーティドレスいらない???

え?パーティーなんて行かない?

 

もう私はパーティには行かないけど、行くような機会があったらレンタルすると思う。

何でもスーツで事足りる殿方がうらやましいわ。

 

買い取り不可なら、残念ながら燃えるゴミの日に出すしかない・・・。

服は確かリサイクル可なのは綿80%以上とか、ウール80%以上とか条件がある。

天然素材の割合が高いものでないとリサイクル対象にはならないハズ。

詳しくは自治体のゴミカレンダー等に条件が記載あるのでご覧になって。

みれば最近の服って大抵アクリル・ナイロン・ポリエステル混。大抵燃えるゴミでしか出せません。

たしかに洗濯は楽なのよ。混合素材。

 

天然素材の割合が高い物の思い出としては以下。

昔1度、シルクを家庭で洗い痛い目にあった。

ウールや綿なら手洗いでほぼイケるんだけど。

アンゴラやカシミアも絶対無理だろうから、試みたことはない。

天然素材の割合が高い生地でホームクリーニング、結構やってるんです。試みとして。

クリーニング代バカにならないので。

ラビットファー付きのカットソー、クリーニング代で4000円位って言われた時は泣いた。

セールで8000円位で買ったのに、こりゃあコスパの悪い洋服だ。

以来、天然ファーは直接肌に触れる物は購入しない。

 

羊革のレザーのグローブも、1回はクリーニングに出したが、外注は高すぎて最近は家で固く絞ったタオルで拭く家庭の手入れ。

 

どんなに洗濯が困難でも、リアルファーとリアルレザーの質感のうっとり感は格別なので購入は諦められない。

 

お気に入りの羊革のロンググローブとラビットファーのスヌードはどちらも10年位前に購入した物。

8年位前に購入したアンゴラのカーディガンも着る度毛は抜けるし舞うし黒い服は毛まみれになり扱いづらいことこの上ないが、手放せない。

クリーニング泣かせのこれらは今なお現役です。

これは一生物

 

それで大体家庭で出来そう・無理そうなラインがわかってきた。

 

言わずもがなですが、

洗濯表示はよく見ましょうね。

手洗い出来ても脱水やアイロンが難しいそうな物はホームクリーニングは避けた方がよろしいですわよ。

手洗いでイケても脱水でダメにしちゃったパターン、経験済み。

ホームクリーニングでお気に入りをダメにしちゃうと本当にショックです。

高い買い物になってしまう。

 

よく難民支援なんかでお洋服寄付なんかも聞くけど、大量に寄付されて処分に困ってる、ゴミの山がある国のニュースを観たことがある。

 

良心によって使用可で、自分もまだまだ使いたいくらい素敵なものだったら寄付もいいけれど、

不要品を他人様に押しつけるみたいなものの贈答行為は有り難迷惑よね。

私だったら、そういうものの押しつけられ方はちょっと嫌かも。

そんなわけで寄付も却下。

(私の中でだけです。必要な行為だと思いますので、興味がある方は是非 洋服寄付 等で調べてみて下さい。)

 

ちなみに、ユニクロ・GUでは同メーカー品であれば店頭にリサイクルボックスのでそこで引き取り可であります。

もちろん、状態の悪くない、他人様に差し上げても着て頂ける状態のものに限ります。

 

難民キャンプ等に寄付する活動のようですので、詳しくはホームページ等で設置場所やルールなどをご覧くださいませ。

 

あとはZARAとかかな。

もちろんZARA製品に限る。

他にも海外展開してるメーカーは結構やってますね。

色々ネットで調べましたが幅広くどんなメーカー・ブランドも引き取って下さる所って中々存在しないみたい。

 

11年前の震災後、仙台駅近辺のショップが開いて私は真っ先に新品の「自分のためだけに選んだ服」を買いに走った。

避難所で貰った服は有難かったけど、私は、やっぱり自分に似合うお洋服が着たい。

その欲望に従うことが、自分を大事にする行為だった。

 

寝食足りれば、その次の優先事項はお洋服。

そういった気持ちが誰よりもある人間なので、やはりいい加減に手放すような服を他人様に押しつける行為には抵抗があるのです。

自分がいらないものは、大抵他人もいらない。

施しは気をつけて行わなければなりません。

 

罪悪感があれども、燃えるゴミに出すしかないよなあ。

 

今年の秋は7着増えたけど、

 

処分品内訳

靴×1足

アウター3着

ボトムス2着

トップス3着

売却済み

 

スカート5着

ワンピース7着

夏トップス3着

キャミソール2着

ゴミ袋で処分待機中

 

カーディガン1着

トップス1着

スポーツ用レギンス1着

パンツ1着

GU・ユニクロ・ZARAリサイクルボックス行き

 

ワンピース1着

スカート1着

トップス1着

似合いそうな友人に贈呈予定

 

パーティドレス2着

処分方法保留中

(しつこいけど、パーティドレスいらない?)

 

保留を除けば、

合計32品も処分に成功!!!

クローゼットもスッキリ。

心もスッキリ。

いぇい!!!心は錦!!!

 

しばらくはスッキリしたクローゼットにウットリしつつ、また増えてヤキモキしながら処分するんだろうなあ。

 

ミニマリストにはなれない自分よ。

お洋服買いには慎重になったけれど、お洋服に対する業は深い。

せめて、トキメキを忘れずときめいたお洋服以外買っちゃ駄目ルールを強化しよう。

 

着ることは生きること。

これが私の人生。

 

長くなりましたが最後にもう少しだけ。

 

骨格診断

パーソナルカラー診断

顔タイプ診断

はネットで無料で出来ます。

 

あとは結構Youtube動画で資格を持っている方の動画とか、参考になります。

 

私は最近

「こすぱっしょんゆりえ」さんがお気に入り。

いろんなファッションの資格を持っていらして、ロジカルもリリカルもバランスがよろしい。

若くて可愛らしくて朗らかな人柄も素敵。

顔タイプ診断の動画のお話は特に本当にわかりやすかった。

 

こすぱっしょんゆりえさんの私的神回動画

【永久保存版】顔タイプ診断って何?最も正確性の高い自己診断方法をご紹介!↓

https://youtu.be/EeuSj4W-Pmg

 

あとはセンスが死ぬほど憧れる

「ネットでポチり隊」

のマルジェラおじさんこと隊長!

以前の記事でもちょっとご紹介しましたが、

お住まいや音楽のセンスも素敵。柴犬のCちゃんも可愛すぎる。

 

本業はファッション系ではなくて映像系を生業になさっているようですが、(それもあってとても観やすくて遊び心のある編集)

積み重ねた年月の、自分のモノにしたファッションのセンスが素晴らしい。

こんな大人になりたい。

奇しくも同じ県にお住まいで、仙台在住のようです、偶然どこかで会えないかしら・・・。

毎回チェックしてて、どの動画もいいですが、最新の動画でもご紹介させて頂きます。

 

UNIQLO and MARNI】さすがに今回ばかりは・・・↓

https://youtu.be/4jVXzFOrJYs

 

ほんとに最後にもう少しだけ。

 

最近買った服。

 

ユニクロ

ライトボアフリースカーディガン ナチュラル XLサイズ

https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E449755-000/00?colorDisplayCode=30&sizeDisplayCode=004

 

大きめに着たくてXL購入したら大きすぎた・・・

大きすぎると作業するとき袖の振る舞いが大変(笑)

9月に購入したのだが、1000円も値下げしてる・・・。悲しいけれどこればっかりは仕方がない。

私はシーズン始めに買って、バーゲンは行かない派です。

現在11月10日まで割引中。

 

エクストラファインメリノタートルネックセーター(長袖)オフホワイト Lサイズ

https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E451727-000/00?colorDisplayCode=01&sizeDisplayCode=004

 

欲しい色がなかったので店頭でサイズをみてネットで購入。

 

レーヨンボウタイブラウス(長袖)ブラック Lサイズ

https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E451618-000/00?colorDisplayCode=09&sizeDisplayCode=004

 

これは在庫があったので店頭で購入。

 

スフレヤーンフェアアイルカーディガン(長袖) ベージュ Lサイズ

https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E451726-000/00?colorDisplayCode=31&sizeDisplayCode=004

 

ワイドめ。大きめに着たい人でもいつものサイズよりアップしなくていい感じ。

サイズ感が知りたかったので店頭でサイズをみてネットで購入。

 

ヒートテックデオドラントソックス ベージュ 23~25cm

https://www.uniqlo.com/jp/ja/products/E451918-000/00?colorDisplayCode=32&sizeDisplayCode=025

 

メンズの25~27cmしか店頭になかったのでネット購入。

素材感や色味を見たかったので、店頭に見に行きました。

 

靴下は1枚ずつ買うようになってから、断捨離に困らなくなりました。

3年程前からユニクロJWアンダーソンコラボ靴下はお気に入りで、毎回チェックしてます。

私のよく行くユニクロではこれらの靴下はメンズしか置かず、レディースはネット限定販売です。

 

ユニクロ、5点中4点がJWアンダーソンコラボでした。

今秋のユニクロコラボ私的にヒット。

もうすぐマルニコラボも始まりますね。

私には華やかすぎますが、夏のコラボより使いやすそうなラインナップ。

11月10日~開始みたいです。

 

今秋のJWアンダーソンコラボは

(確か10月14日開始だったかな。)

私は発売日翌日に見に行きましたがそれでもソールドアウトが多かった。でもネットだとまだ手に入る物もあるかもです。

 

・ST(ドットエスティー

LEPSIM

裾プリーツブラウス ブルー81 フリーサイズ

https://www.dot-st.com/lepsim/disp/CSfGoodsPage_001.jsp?ITEM_CD=299517&COLOR_CD=81

 

TALLサイズバージョン、つまりは丈が長い版もあり、私はスカート派なので通常丈を購入。パンツ派ならTALLもいいですね。

美しいラベンダーブルーに惹かれて。

 

大人らしく着こなせる ジャンスカ グレージュ51 フリーサイズ

https://www.dot-st.com/lepsim/disp/CSfGoodsPage_001.jsp?ITEM_CD=295788&COLOR_CD=51

 

スリーシーズン使えそうなので購入。ちょっと妊婦っぽくみえちゃうので電車で席を譲られたらどうしよう・・・。でもとても楽ちんでお気に入り。

 

niko and...

Wranglar(ラングラー)別注コールマーメイドスカート ナチュラル Lサイズ

https://www.dot-st.com/nikoand/disp/CSfGoodsPage_001.jsp?ITEM_CD=2166574&COLOR_CD=51

 

コーデュロイスカートはよく見かけるけど、マーメイドラインは珍しく、カジュアルになりすぎないので一目惚れ。

 

BASIC ラウンドヘムTシャツ オフホワイト Lサイズ

https://www.dot-st.com/nikoand/disp/CSfGoodsPage_001.jsp?ITEM_CD=2162971&COLOR_CD=11

 

意外に無地の綿っぽい白長袖持ってない・・・!と購入。

 

以上。

 

お気づきかと思いますが・・・。

私、ほぼ白かベージュしか服を購入しません。

その中で黒のボウタイブラウスとラベンダーブルーのプリーツブラウスはちょっとした色遊び。

 

この5年くらいユニクロかGUかLEPSIMかniko and...か、

つまりはユニクロ系列か・ST(ドットエスティー)系列でしか服を買っていない・・・。

 

サイズが分かりきっていて確定している行きつけの服飾メーカーがあると、ほんと楽ちんです。

新しいお店を開拓してもこれらのショップはほぼ固定。

 

逆にこれらの店は毎回見る度購入しちゃうので予算がないときは寄るな・危険だぞ・

と言い聞かせねばなりません。

 

業が深い。

言ってしまえばこれらの店なら予算内に収まるので大助かり。

これからもお世話になります!!!

 

今年の冬は・もうこれ以上・絶対・服を買わないぞ!!!

(言い聞かせ)

 

長くなりましたが・・

最後まで読んだ貴方だけに、ご褒美の写真。

#シロー♂ #ぴろ♀ #ぴこぺこコンビ

白色青目ハチワレが雄のシロー君。あだ名はぺこちゃん。

サバトラがメスのぴろちゃん、通称ぴこちゃん。

ぴこぺこコンビです。

なかよし。

#みにょん♀

黒猫♀みにょん あだ名がみーちゃん、おみーちゃん、おーさん

 

ちょっと鼻がゴリラになった瞬間。

たまーにムフ!っと鼻が膨らむときがあって、いつも美人なのにその時はブサイクになったりして、そこがかわいいです。

ぴこぺことべったりは出来ません。

自分のこと人間だと思っている節があって、猫なんかと仲良くなんてやってられっかよ!というマインドなのかも知れません。

 

うちのかわいい猫達でした。

 

 

おしまい